chubby(チャビィ) タジン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

chubby(チャビィ) タジン・ブラック

タジンのある暮らし・・・。

タジンがウチにやって来た!

タジン鍋とにかく毎日使おう♪~ タジン料理は簡単だ♪~

メインの肉や魚料理、オムレツなどの卵料理、野菜だけの蒸し煮、焼きりんごなどのスイートで・・・。

タジンごと食卓へ。蓋を取るまで熱々!

タジン鍋パーティーもいいなあ~(中身は自慢の肉じゃが?)

鍋だけどキッチンに仕舞い込まない。リビングの棚にポンと置いたら家の「おへそ」みたい。

中にドーナツ入れたり、へそくりを隠したり、大事なモノを入れてタジンのある生活を愉しもう♪

タジン鍋とは?

タジン鍋北アフリカのモロッコで生まれた、とんがり帽子の形の土鍋。

具材から上がる水蒸気が蓋の上に集まり、水滴になって落ち、無水に近い状態で煮込みが出来るのが特徴で、水が貴重な地方ならではの鍋。

具材は自由ですが、水分を多く含むものを加えることがポイント。円錐形の蓋は、見た目以上に容量があり、野菜たっぷりのヘルシーメニューに適しています。

 

 

いんげんのトマト煮・パスタ添え

いんげんのトマト煮・パスタ添え凝縮した旨みはパスタとの相性も抜群!

タジン・レッド BT24R

<材料/2人分>

いんげん・・・・・・・・・200グラム

トマト・・・・・・・・・・・・大3個

にんにく・・・・・・・・・・・・2かけ

オリーブ油・・・・・・・・・大さじ4

塩、こしょう・・・・・・・・・少々

<作り方>

(1) いんげんは端を落とし、半分に切る。

(2) トマトは乱切りにする。

(3) にんにくは半分に切る。

(4) いんげん、トマトを軽く塩、こしょうを軽く振りながら鍋に入れ、にんにくをのせ、蓋をして中火にかける。

(5) (火力によるが)火加減なしで途中、1、2度かき混ぜながら30分。好みの硬さで火を止め、味を見て、塩、こしょうをする。(パスタに合わせるなら濃い目の味に)

(6) その間にパスタを茹で、好みでバターを絡ませて (5) を添え、パルメザンチーズなどを振りかける。

※水を加えず、材料の水分で煮る「蒸し煮」は最もタジンらしい調理。

※ベーコンなどが入らなくても旨みタップリ!くたくたに煮込んだいんげんはパスタともよくなじむ。

見た目にもかわいいタジン鍋。chubby(チャビィ) タジンの通販ページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る